野球取材

2007年02月11日

「もう野球は辞めます……」・松坂大輔、中2の春

本日は、風が強い中、葛西・臨海公園近くの球場で
江戸川リトルシニアの有安監督の取材をした。

この方、小学生時代の松坂大輔の指導者である。
当時の松坂選手の話をいろいろ聞けて、
寒かったけれども、とても楽しい取材となった。

監督の話の底に流れているものは、


松坂大輔の「負けん気の強さ」、だった。


松坂は中2のときに野球を辞めようと決意したという。
翻意のために、必死に説得を繰り返す
かつての恩師の言葉にも耳を貸さず、
松坂の辞意の意思は、なかなか変わらなかったという。

もちろん、そこで辞めなかったからこそ、
今があるわけだけれど、

大人物というものは、必ずその幼少期に片鱗がある

という普段感じてることが、ここでも実証された。




shozf5 at 23:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
PROFILE
SHOICHI HASEGAWA 
1970年5月13日・東京生まれ。
ノンフィクション・ライター
日々、旅をして、人に出会い、
話を聞き、それを文章にする。
そんな日々の雑感です。
長文になると思います。

ちなみに、上の写真は、
モハメド・アリ@北朝鮮です!
(07年3月1日付参照のこと・笑)
shozf5@gmail.com


長谷川晶一著作物
Recent Comments
楽天市場