広島東洋カープ60年史

2009年05月26日

「若松×松岡×安田対談」、最高だった!

新しい取材テーマに取り掛かるべく、
最近は、日中は調べ物、夜はナイターの毎日。

で、相変わらず、アマゾンで本はもちろん、
CD&DVDの大人買いの日々。

最近のヒットは、以下の2点。

東京ヤクルトスワローズ40年史―1969-2009 ツバメの記憶 (B・B MOOK 610 スポーツシリーズ NO. 483)東京ヤクルトスワローズ40年史―1969-2009 ツバメの記憶 (B・B MOOK 610 スポーツシリーズ NO. 483)
販売元:ベースボール・マガジン社
発売日:2009-05
クチコミを見る

広島東洋カープ60年史―HISTORY1950-2009 躍動!赤ヘル軍団 (B・B MOOK 609 スポーツシリーズ NO. 482)広島東洋カープ60年史―HISTORY1950-2009 躍動!赤ヘル軍団 (B・B MOOK 609 スポーツシリーズ NO. 482)
販売元:ベースボール・マガジン社
発売日:2009-05
クチコミを見る


ヤクルトファンにとってはたまらない、
「若松勉×松岡弘×安田猛」対談は秀逸。

「ヤクルトレディが汗水たらして売っている
 ヤクルトのおかげで君たちを雇っているんだ」
というオーナーの命令で「外車禁止」だっというエピソード、
だから、いまだかつて外車に乗ったことがないという若松話など、 
その対談内容もさることながら、
バースデーケーキを吹き消そうとしている
若松の愛くるしい表情は反則だった。


一方の、「広島カープ」はやはり、
「山本浩二×衣笠祥男」対談がよかった。


最近、きちんと「過去をリスペクトする」という
いい傾向が野球界に訪れているのは喜ばしい限り。








shozf5 at 17:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
PROFILE
SHOICHI HASEGAWA 
1970年5月13日・東京生まれ。
ノンフィクション・ライター
日々、旅をして、人に出会い、
話を聞き、それを文章にする。
そんな日々の雑感です。
長文になると思います。

ちなみに、上の写真は、
モハメド・アリ@北朝鮮です!
(07年3月1日付参照のこと・笑)
shozf5@gmail.com


長谷川晶一著作物
Recent Comments
楽天市場