大相撲

2008年08月06日

大相撲夏巡業取材をしよう! 〜その5・苫小牧取材〜

大相撲苫小牧巡業












昨日(5日)は、早朝の飛行機に乗って、
北海道・苫小牧まで大相撲夏巡業初日の取材。

タクシーの運転手は「今年一番の暑さ」と語るが、
それでも、日中で26度程度、木陰を渡る風は、
クーラーの何十倍も心地いい。


お目当ての力士は、取組には出場しなかったものの、
無事に苫小牧入りし、土俵入りは披露した。

支度部屋に入れてもらい、空いている時間を使って、
聞きたかった質問を、追加取材。


これで、大体のことは聞き終えた。
締め切りが迫っていたので、そのまま帰京。
思えば、いろいろな話を聞いた。
これらの言葉をどう物語にしていくか?
締切はタイトだがやりがいのある仕事だ。



先日の名古屋で、かなり痛飲した知り合いの
相撲ライターの方は、そのまま札幌へ。
きっと、うまい酒でも呑むのだろう、と
かなり羨ましく思いながらも真っ直ぐ帰宅。


さぁ、残りの原稿、じっくりと書き進めることにしましょう!




shozf5 at 21:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年08月04日

大相撲夏巡業取材をしよう! 〜その4・北海道へ〜


明日、北海道に行くことになった。
5日から始まる大相撲夏巡業の取材のため。

現在、相撲関係のドキュメンタリーを書いている。
いよいよ大詰めに差し掛かっているのだけれど、
原稿を書いていて、どうしてもわからない点が出てきた。

ということで、編集氏にわがままを言って、
北海道巡業に帯同させてもらうことにした。
本場所とは違って、取材対象の力士も、
巡業中は多少時間が取れそうだ、とのこと。


でも、締め切りまで、本当に時間がない。
もしかしたら、明日は日帰りで東京に戻るかも?


普段の僕なら、絶対にそんなことはないのに、
切羽詰った状況だから、仕方がない……。


明日も、頑張ります!









shozf5 at 13:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年05月25日

本日、これから大相撲へ!


本日、大相撲夏場所13日目を見に、両国国技館へ行く。

以前にも何度か、大相撲は見たことはあるけれど、
「砂被り」と呼ばれる桟敷席で見るのは今回が初めて。

いつもお世話になっているUさんのご招待なのだけれど、
ここ数日、大相撲のテレビ中継を
しきりに気にしている自分が、少しおかしい。

今日、2敗の5人が敗れ、
唯一の全勝の、白鵬が勝てば、
2場所連続の優勝を決め、横綱もほぼ手中にする。


……まぁ、そんなにうまくことは進まないだろうし、
やはり千秋楽まで優勝争いはもつれ込むのだろうけれど、
……そんなことはどうでもいいや。


とにかく、「砂被り」の迫力がどれほどのものなのか、
楽しみで、楽しみで仕方がない。


昨日も、一昨日も呑み屋に顔を出すたびに、

「今度、『砂被り』で相撲を見るんだ!」

と話しまくり、みんなは多少、辟易としていたことだろう。

でも、ひとつだけ心配なのは、
あの席って、ビールを呑んでもいいのかな?

テレビで見ていても、呑み食いしている人を
ほとんど見かけないのだけれど……。

それとも、塩とか砂とかが飛んできて、
それどころじゃないのかな?

とにかく、楽しみだなぁ。
今日は取材も原稿書きもないので、
ひたすら大相撲に邁進する所存であります。

待ってろよ、白鵬!
(嫌なテンションの高さなのであります……)












shozf5 at 10:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
PROFILE
SHOICHI HASEGAWA 
1970年5月13日・東京生まれ。
ノンフィクション・ライター
日々、旅をして、人に出会い、
話を聞き、それを文章にする。
そんな日々の雑感です。
長文になると思います。

ちなみに、上の写真は、
モハメド・アリ@北朝鮮です!
(07年3月1日付参照のこと・笑)
shozf5@gmail.com


長谷川晶一著作物
Recent Comments
楽天市場