厚ケ瀬美姫

2009年10月31日

トライアウト雑感 〜厚ケ瀬美姫騒動〜

厚ケ瀬美姫・1055


昨日行われた女子プロ野球トライアウト。
本当は、そのまま帰京しようと思っていたのだけれど、
やっぱり誘惑に負けて、大阪・枚方市で痛飲しそのまま宿泊。

トライアウト受験者で、以前からお世話になっている
厚ケ瀬美姫家族と、しこたま呑んだ。

そこには、厚ケ瀬美姫選手や、同じくトライアウトを受験した、
神村学園OGと現役選手たちも同席。
(もちろん、未成年はウーロン茶&コーラ!)

で、この日のトライアウトの感想や、気になった選手たちについて、
神村学園時代の厳格な寮生活について、
女子野球の今後について、いろいろと話した。

本日、昼過ぎから都内で取材だったので、
今朝は、酒が残るまま慌てて新幹線に。

関西版のスポーツ紙をいくつか購入したので、
「トライアウトがどれぐらい報道されているか」、新聞を開いて驚いた。

関西版の「スポーツ報知」には、大きな写真とともに、
こんな見出しが打たれていた。


女子野球の“ミキティ”プロへ前進


その写真は、前夜、ともに食事をした厚ケ瀬美姫選手だった。



(“ミキティ”って……?????)



今度会うときは、ぜひ「ミキティ」と呼ぼう(笑)。


で、取材も終わり帰宅してパソコンを立ち上げて、さらに驚いた。


僕のこのブログのアクセス数が普段の3倍程度になっていた。
女子野球がらみの大会やイベントがあるときは、
概してアクセス数が増えるのだけれど、
今回は、女子野球関連で500アクセスぐらい?
しかも、そのほとんどが「厚ケ瀬美姫」で検索したものばかり。

実際に、彼女の溌剌としたプレーは群を抜いている。
まだ、合格発表前ではあるけれど、
彼女こそ、新リーグの象徴的な選手だと僕は思っている。

それにしても、一夜にして、こんなに
「ミキティ」騒動が起こるとは思わなかった。


彼女には、「注目選手」としての
プレッシャーが押し寄せるだろうけれど、
それもまた「プロ」ならではのことと理解して、
注目されることをエネルギーに変えてほしいと思う。


さぁ、トライアウトは4日にも、西武ドームで開かれる。
今度は、どんな選手に会えるのだろう?



ちなみに、このトライアウトについては、
来週4日発売の『週刊ベースボール』に
原稿を書きましたので、ぜひご覧を!


黒木弥生・1072


※写真は、神村学園、現高校三年生の黒木弥生捕手。
前夜初めてゆっくり話したけれど、
話す内容といい、豪快な食べっぷりといい、
いいキャラクターで、とても和ませてもらった。
彼女にも、ぜひ合格してほしいが、はたして……。




shozf5 at 17:46|PermalinkComments(2)TrackBack(0)
PROFILE
SHOICHI HASEGAWA 
1970年5月13日・東京生まれ。
ノンフィクション・ライター
日々、旅をして、人に出会い、
話を聞き、それを文章にする。
そんな日々の雑感です。
長文になると思います。

ちなみに、上の写真は、
モハメド・アリ@北朝鮮です!
(07年3月1日付参照のこと・笑)
shozf5@gmail.com


長谷川晶一著作物
Recent Comments
楽天市場