執筆、執筆、執筆……

2017年10月20日

『開き直る権利』(小久保裕紀)、11月7日発売!


今年の春先から取り組んでいた仕事が、ついに形になります。侍ジャパン前監督・小久保裕紀氏が、代表監督として駆け抜けた1278日間を赤裸々に振り返りました。

春先から夏にかけて、10数時間にわたって彼にインタビューを敢行しました。とても助かったのは、彼が包み隠さずにありのままを語ってくれたこと、そして在任中につけていたノート、メモの類をすべて託してくれたことでした。そこには、報道ではうかがい知ることのない当事者ならではの苦悩と葛藤にあふれていました。

小久保さんへのインタビューを通じて、個人的に彼のことが大好きになったし、人として大いに尊敬することができました。さらに、野球の深さを学ぶこともできました。

ぜひ、読んでいただきたいのが、プレミア12敗退後、彼を襲ったバッシングの数々と、どのように向き合ったのかを描いた「第五章・屈辱にまみれて……」です。苦難に立ち向かう勇気は、どんな人の人生にも役に立つのではないかと思います。

発売後、改めてじっくりと読み直したい一冊となりました。ぜひ、ご覧いただければ幸いです。どうぞよろしくお願いいたします!



shozf5 at 12:04|Permalink

2017年10月06日

新刊『幸運な男』、予約キャンペーン開始!



11月17日発売予定の新刊『幸運な男 伊藤智仁・悲運のエースの幸福な人生』(インプレス)の予約がすでに始まっています。当初は本日10月6日発売予定でしたが、今季の伊藤智仁コーチの去就を最後まで描くべく、シーズン最終日まで取材を行い、8ページを急遽追加することとしました。

そして現在、序章「偽りの引退」を無料公開中。下記ページから、「試し読み」ボタンをクリックしていただければ、どなたでもお読みいただけます。

序章「偽りの引退」無料公開


さらに、アマゾンなどのオンライン書店にて予約してくださった方には、先行特典として、順次「第一章」から「第三章」まで、「先読み電子版」をプレゼントいたします。詳しくは、下記キャンペーンページをご覧ください。

「幸運な男――伊藤智仁 悲運のエースの幸福な人生」予約キャンペーン

ぜひ、この機会に先行予約にて、お楽しみいただければ幸いです。どうぞよろしくお願いいたします!


shozf5 at 12:49|Permalink

2017年08月21日

新刊『幸運な男 伊藤智仁悲運のエースの幸福な人生』発売!



昨年から取材を続けていた、伝説の投手・伊藤智仁に迫る新刊『幸運な男――伊藤智仁悲運のエースの幸福な人生』(インプレス)が、いよいよ10月6日に発売されます。

まさか企画が通るとは、まさかご本人が全面協力を快諾してくれるとは、まさか出版されるとは、と「まさか」「まさか」の連続でした。発売まで、まだ時間はありますが、どうぞよろしくお願いいたします!


shozf5 at 17:55|Permalink

2017年07月14日

新刊『私が愛した広島カープ』発売前に即重版決定!



来週7月21日、取材・構成でお手伝いした、『私が愛した広島カープ』(東京ニュース通信社)が発売されます。著者は、元テレビ新広島の人気アナウンサー・神田康秋さんで、神田さんとともに昨年夏から制作にとりかかり、ついに完成しました。

過去、カープは4人の監督の下で7度のリーグ制覇を果たしています。

・古葉竹識……1975年、1979年(日本一)、1980年(日本一)、1984年(日本一)
・阿南準郎……1986年
・山本浩二……1991年
・緒方孝市……2016年

神田さんとともに、4名の歴代優勝監督のもとを訪ねて、「広島魂」「古葉イズム」についてお話を伺ってきました。また、長年にわたって接してきたカープ戦士たちのとっておきのエピソードを神田さんがまとめました。

発売は来週21日ですが、すでに広島を中心に注文が殺到。なんと、発売前に即重版が決定しました。歴代4監督の話は、傍らで聞いていても、実に刺激的でした。彼らが築いた伝統が、現在のカープにつながっているのだと実感できました。

ぜひとも、ご期待ください。どうぞよろしくお願いいたします。




shozf5 at 17:31|Permalink

2017年05月02日

増刷、重版、そして新刊のお知らせ!

2月に出版した『プロ野球語辞典』(誠文堂新光社)、そして、3月に出版した『オレたちのプロ野球ニュース』(東京ニュース通信社)が、いずれも発売早々に重版が決定しました。

地味なテーマでも、読んでくれる人はいるのだと嬉しく思うと同時に、今後に向けての自信にもなりました。『プロ野球語辞典』は連休明け早々に、『オレたちのプロ野球ニュース』は5月中旬には増刷分が店頭に並びます。品薄状態でご迷惑をおかけしましたが、引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。

そして、5月26日には、『いつも、気づけば神宮に ――東京ヤクルトスワローズ「9つの系譜」』(集英社)が発売されます。「いつかヤクルト本を書こう」と思いつつ、なかなか勇気が出ず躊躇していたのですが、「オレにしか書けないものを書く!」と意気込んで、執筆しました。こちらも、どうぞよろしくお願いいたします!








shozf5 at 09:00|Permalink

2017年03月01日

文春野球コラム・開幕投手に指名されました(笑)!

山田哲人インタビュー


文春野球

本日から、文春オンラインにて、「文春野球コラム ペナントレース2017」のオープン戦が開幕します。。これは12球団それぞれのチームを愛する12人の書き手が、愛するチームについてのコラムを1年間にわたって書きつづり、「どこのチームが最も強いのか?」ではなく、「どの書き手が一番面白いのか?」を決定するという、もう一つの過酷なペナントレースです。

縁あって、この12名の中の一人に加えていただきました。もちろん、ヤクルト担当です。これまでは「12球団ファンクラブ評論家Ⓡ」として、表立ってヤクルトファンであることを公言することはありませんでしたが、これからは違います!

以下、公式サイトに掲載された、僕のプロフィールです。

文春野球2


「神宮の定点観測者」(笑)。実にいいフレーズではありませんか!

いよいよ、本日3月1日からオープン戦が開幕しました。その栄えある「開幕投手」に指名され、僕なりの「決意表明」を原稿にまとめてみました。以下をクリックしていただけたら読むことができます。

【ヤクルト】全12球団のファンクラブ会員になった男の葛藤

これから始まる、もう一つのペナントレース。どうぞ、ご声援のほど、よろしくお願いいたします!





※新刊もよろしくお願いいたします(笑)。

shozf5 at 13:00|Permalink

2017年02月17日

スポナビ・ヤクルト廣岡大志コラム書きました!

IMG_5744


久々にスポナビで原稿を書きました。ヤクルト・廣岡大志選手についてのコラムです。お時間ある方は、どうぞご覧下さい!

ヤクルト廣岡は山田2世か池山2世か 周囲も認める逸材は野球漬けの日々




※新刊発売中です!



shozf5 at 19:53|Permalink

2017年02月13日

問題7・このイラストは、何の語句の説明画でしょうか?

FullSizeRender

昨日に引き続き、新刊『プロ野球語辞典』(誠文堂新光社)からの問題です。あまり反響はないけれど、それでもしつこく続けます(笑)。発売と同時に品切れ状態が続いていた、Amazonでも、すでに補充されています。

本日の問題はこちら。上の絵は、どんな語句の説明イラストでしょうか? いきなり難易度が上がりました。ロッテファンならお分かりになるかもしれません。特別ヒント、「人名」です。正解は、本書でご確認を(笑)。




shozf5 at 11:00|Permalink

2017年02月12日

問題6・このイラストは、何の語句の説明画でしょうか?

無題

昨日に引き続き、新刊『プロ野球語辞典』(誠文堂新光社)からの問題です。あまり反響はないけれど、それでもしつこく続けます(笑)。「もう飽きた」とは思ってもいいけど、口にしないでください(笑)。発売と同時に品切れ状態が続いていた、Amazonでも、すでに補充されています。

本日の問題はこちら。上の絵は、どんな語句の説明イラストでしょうか? 決して、「公認野球規則」には掲載されていないけれど、昭和のプロ野球ファンならお分かりになると思います。正解は、本書でご確認を(笑)。


shozf5 at 19:11|Permalink

2017年02月11日

問題5・このイラストは、何の語句の説明画でしょうか?

無題

昨日に引き続き、新刊『プロ野球語辞典』(誠文堂新光社)からの問題です。あまり反響はないけれど、それでもしつこく続けます(笑)。発売と同時に品切れ状態が続いていた、Amazonでも、すでに補充されています。

本日の問題はこちら。上の絵は、どんな語句の説明イラストでしょうか? 決して、「公認野球規則」には掲載されていないけれど、ファンの間ではすでにおなじみのフレーズです。正解は、本書でご確認を(笑)。






shozf5 at 16:39|Permalink

2017年02月10日

問題4・このイラストは、何の語句の説明画でしょうか?

イラスト3

昨日に引き続き、新刊『プロ野球語辞典』(誠文堂新光社)からの問題です。あまり反響はないけれど、それでもしつこく続けます(笑)。発売と同時に品切れ状態が続いていた、Amazonでも、すでに補充されています。

本日の問題はこちら。上の絵は、どんな語句の説明イラストでしょうか? 決して、「公認野球規則」には掲載されていないけれど、これもまたよく使われる言葉です。正解は、本書129ページです。



shozf5 at 08:26|Permalink

2017年02月09日

問題3・このイラストは、何の語句の説明画でしょうか?

イラスト1

昨日に引き続き、新刊『プロ野球語辞典』(誠文堂新光社)からの問題です。あまり反響はないけれど、それでもしつこく続けます(笑)。

本日の問題はこちら。上の絵は、どんな語句の説明イラストでしょうか? 80年代プロ野球ファンならば、本日は簡単でしょう(笑)。正解は、本書92ページです。




shozf5 at 09:50|Permalink

2017年02月08日

問題2・このイラストは、何の語句の説明画でしょうか?

イラスト2


本日、いよいよ18作目の新刊『プロ野球語辞典』(誠文堂新光社)が発売されます。文字通り、さまざまな「プロ野球語」をイラストや写真とともに解説していくものです。

そこで、昨日に引き続き、本書からイラストのみをご紹介。さて、上のイラストは何の語句の説明に用いられたイラストでしょうか? 正解者には感謝の気持ちを差し上げることしかできませんが、正解は本書にてご確認ください。



shozf5 at 08:20|Permalink

2017年02月07日

問題1・このイラストは、何の語句の説明画でしょうか?

FullSizeRender


新刊『プロ野球語辞典』(誠文堂新光社)、いよいよ明日8日発売です。プロ野球にまつわる様々な言葉を辞典形式で掲載してあります。

ということで、問題です。上のイラストはどんな語句の説明として掲載されているでしょうか? わかる人にはすぐわかる難易度2程度の簡単な問題でしょうか? 正解者には何もあげられませんが、どうぞ、本書でご確認ください(笑)。



shozf5 at 16:04|Permalink

2017年02月02日

新刊『プロ野球語辞典』、2月8日発売です!

FullSizeRender


来週2月8日、新刊『プロ野球語辞典』(誠文堂新光社)が発売されます! 先ほど、見本が届きました。

毎試合使われる基本的な言葉から、おそらく人生のうちで二度と口にしないであろうバカバカしい言葉まで、たくさん集めてみました。数々の「野球語」をチョイスしていく作業はとても楽しく、細かすぎる執筆作業はとても苦しかったです(笑)。

来週から書店に並びます。どうぞよろしくお願いいたします!



shozf5 at 10:05|Permalink
PROFILE
SHOICHI HASEGAWA 
1970年5月13日・東京生まれ。
ノンフィクション・ライター
日々、旅をして、人に出会い、
話を聞き、それを文章にする。
そんな日々の雑感です。
長文になると思います。

ちなみに、上の写真は、
モハメド・アリ@北朝鮮です!
(07年3月1日付参照のこと・笑)
shozf5@gmail.com


長谷川晶一著作物
Recent Comments
楽天市場