2012年08月12日

【マドンナジャパン】カナダ奮戦記・その2

開会式 (2)


現地時間10日、カナダ・エドモントンにて、いよいよ
第5回女子野球ワールドカップが開幕しました。

初戦の相手だったベネズエラはビザの発給遅延のため、
開幕までに入国することができず、急遽15日に変更に。

ということで、この日は午前中はアメリカ対オランダ戦偵察、
昼からは場所を移して約2時間の練習、再び球場に戻った後に、
オーストラリア対キューバ戦を観戦し、開会式に臨みました。

開会式


やはり、日の丸を背負った選手たちの姿はりりしく、
「ようやく始まるな」と、僕自身も気持ちを新たにしました。

新谷監督・清水コーチ


また、開会式が始まる前に、10分程度でしたが、
グラウンドチェックを行うことができました。

芝目と芝の長さ、マウンドの傾斜と堅さ、ボールの跳ね方……、
選手たちはこうした確認作業に余念がありませんでした。

磯崎・新宮マウンドチェック


グラウンドチェック


開会式終了後、新谷監督と清水コーチはそのまま球場に残り、
本日の第3試合のカナダ対台湾戦を視察。

宿舎に戻ったのは23時前のことでした。
何も食べていなかったため、空腹状態でしたが、
新谷監督自ら「オレが作るよ」と台所へ。

新谷監督厨房に!


「学生時代以来だよ(笑)」と笑いながらも手際よく、
白身魚のソテーにニンニクをまぶしたり、肉を焼いたり。
大会本番に向けての、ささやかな決起集会となりました。

……ちなみに、メチャクチャうまかったです。
これが、実にビールに合いました(笑)。


さて、ただいま、現地時間の11日朝の9時。
本日は、日本チームにとっての初戦となる、
対オランダ戦が13時半から行われます。

注目の初戦先発は、「あの人」です。
予告先発制ではないので、発表は差し控えますが、
頼りになる好投手の力投に、ぜひ期待したいと思います。

引き続き、「その3」で続報をお伝えします!
頑張れ、マドンナ・ジャパン!!






shozf5 at 00:13│ 今日も元気に女子野球! 
PROFILE
SHOICHI HASEGAWA 
1970年5月13日・東京生まれ。
ノンフィクション・ライター
日々、旅をして、人に出会い、
話を聞き、それを文章にする。
そんな日々の雑感です。
長文になると思います。

ちなみに、上の写真は、
モハメド・アリ@北朝鮮です!
(07年3月1日付参照のこと・笑)
shozf5@gmail.com


長谷川晶一著作物
Recent Comments
楽天市場