2012年06月24日

3人の女子球児、5年間の成長の軌跡

まずは、以下4枚の写真を見てほしい。

24

26 (2)

08

24 (2)


おわかりだろうか、3人の女子野球選手たちの、
5年間の姿を断続的に撮影した写真群である。

この3人は女子野球の名門・埼玉栄高校の同級生だ

写っているのは、左から、新宮有依(平成国際大学)、
磯崎由加里(尚美学園大学)、六角彩子(侍)。

現在、新宮、磯崎両選手は日本を代表する好投手だし、
六角選手は10年のW杯でMVPを獲得した世界的な選手だ



僕の手元に残っているデータを見ると、

1枚目は07年09月24日@埼玉・指扇撮影。
2枚目は09年08月26日@兵庫・市島撮影。
3枚目は10年10月28日@東京・浜松町撮影。
4枚目は12年06月24日@埼玉・川越撮影。


およそ5年の間に撮影された4枚の写真。
改めて、仔細に眺めてみると実に感慨深い。

3人の身長順はまったく一緒だけれど、
それぞれが精悍ないで立ちに変わっているのがよくわかる。

最初の撮影時、彼女たちはまだ高校1年生で、
2枚目は高校3年夏、最後の大会の直後、
3枚目は第4回ワールドカップ祝勝会会場にて、
そして4枚目は、今日の日本代表合宿にて撮影した。


5年前、埼玉栄のグラウンドで初めて彼女たちを見たとき、

「なんて、すごい選手たちなんだ!」

と、心から驚き、3人に並んでもらい写真を撮らせてもらった。

その後、彼女たちはそれぞれに期待通りの成長を見せ、
それぞれが日本代表選手として華々しい活躍を続けている。

この仕事を続けていて、とても楽しいのは、
一度、取材をした相手と継続してつき合うことができる点にある。


今夏、カナダ・エドモントンにて第5回女子野球W杯が行われる
不測の事態さえ起こらなければ、彼女たち3人は、
日本代表最終メンバー20名に選ばれ、
カナダの地で、日の丸を背負って活躍してくれるはずだ。

新谷博監督(元西武など)率いる「マドンナジャパン」は、
W杯史上初の大会3連覇を目指して、最終調整中だ。

もちろん、僕もカナダに行くつもりだ。

そして、3連覇の歓喜の中、カナダの地で、
僕は彼女たちの「5枚目の写真」を撮るつもりでいる。




shozf5 at 21:25│ 今日も元気に女子野球! 
PROFILE
SHOICHI HASEGAWA 
1970年5月13日・東京生まれ。
ノンフィクション・ライター
日々、旅をして、人に出会い、
話を聞き、それを文章にする。
そんな日々の雑感です。
長文になると思います。

ちなみに、上の写真は、
モハメド・アリ@北朝鮮です!
(07年3月1日付参照のこと・笑)
shozf5@gmail.com


長谷川晶一著作物
Recent Comments
楽天市場