2012年04月03日

女子野球三昧の一週間!

女子プロ野球開幕2012

先週一週間、東京をほぼ留守にしていた。
何をしていたかというと、女子野球取材&観戦

3月26〜27日は、大阪で女子プロ野球開幕シリーズ。
3月28日は、兵庫・市島で高校選抜大会。
3月31、4月1日は、埼玉・川越で日本代表合宿。


3年目を迎えた女子プロ野球は、
今季から新チーム・大阪ブレイビーハニーズが誕生。
リーグを代表する大エース・小西美加投手が入団し、
今季の動向を左右する台風の目となりそうで楽しみ。

選手たちに話を聞くまでもなく、
今年は京都アストドリームスがいい感じで楽しみ。

過去2年は兵庫スイングスマイリーズの前に
苦杯をなめ、苦戦を強いられてきたが、
今季は大幅なメンバーの移籍もなく、有望新人の加入もあり、
悲願の初優勝を狙える好位置につけている。

開幕戦では、京都の3番・三浦伊織選手が、
自身初となるランニングホームランを放った。
ここまで京都は無傷の3連勝。
このままの勢いを失わないでほしいと思う。

神村学園応援歌


市島には、久しぶりに訪れた。
この日は福知山成美対蒲田女子戦に注目していた。

日本代表候補に選ばれた経験を持つ、
福知山・川口琴、蒲田・花ヶ崎衣利両投手
息詰まる投げ合いが見られれば……、
そう思っていたけれど、両者の投げ合いは実現しなかった。

久しぶりにお会いする高校の監督も多く、
今年の有望選手についてお話を聞いた。

31


31日は、さいたまの市営浦和球場にて、
日本代表対埼玉選抜の壮行試合を取材した。

ちなみにこの球場は、昭和31年10月、
高橋ユニオンズの最終戦が行われた地

日本代表チームは、新宮有依、磯崎由加里、中島梨紗が登板。
新谷博監督の中にある「三本柱」の試運転となった。

さすがに、世界トップレベルにあるこの三人は、
三者三様の安定したピッチングを見せて、
新谷監督をはじめとする協会関係者を安心させた。

そして、この日、現時点での仮の役割として、

キャプテン・志村亜貴子、副キャプテン・片岡安祐美、中島梨紗

が発表された。

翌1日は、尚美学園大学に舞台を移し合宿2日目を行った。
それぞれ、個人の技術レベルでは申し分のない選手ばかりなので、
あとは、監督がやりたい野球を個々がどれだけ理解できるか、
具体的なフォーメーションの確認など、高いレベルでの調整が、
今後の合宿や練習試合を通じて求められていくことになる。

磯崎由加里投手



それにしても、この一週間、完全に女子野球漬けだった。
ということで、大詰めを迎えている新刊にはノータッチ(笑)。
今週からは、気合いを入れ直してラストスパートに入ります!





shozf5 at 15:34│ 今日も元気に女子野球! 
PROFILE
SHOICHI HASEGAWA 
1970年5月13日・東京生まれ。
ノンフィクション・ライター
日々、旅をして、人に出会い、
話を聞き、それを文章にする。
そんな日々の雑感です。
長文になると思います。

ちなみに、上の写真は、
モハメド・アリ@北朝鮮です!
(07年3月1日付参照のこと・笑)
shozf5@gmail.com


長谷川晶一著作物
Recent Comments
楽天市場