2011年03月07日

確定申告、アレコレ……

3月7日、東京は、大雪

降りしきる雪の中、顧問税理士さんが来宅
渡していた2010年分の確定申告用書類を返却された。

もう何年も、この方に頼んでいるので、
改めて、確認するような事項はほとんどない。

また、僕の会計事情をすべて把握しているため、
何も包み隠さずに、いろいろ質問をし、
それに対する回答&アドバイスをいただく。

僕のような文筆業は、プロ野球選手などと同様に、
みなし税率が適用されるのだという。

みなし税率とは、収入の増減が大きい業種に適用されるもので、
当たりもデカいけど、外れもデカい人のためのもの。

残念ながら、ここ2年はみなし税率を適用する必要もなく、
通常の税率での深刻、もとい申告となった。
つまり、みなし税率を使うほど稼いでいないということ……。


「2009年は急激に落ち込んだので心配しましたが、
 2010年は、少し持ち直しましたね。
 で、今年はどうなりそうですか?」



僕の答えは、毎年同じ。


「本が売れれば、収入は大きく増えるし、
 売れなければ、微増か微減ですかね?」



ほんの数分、確認をしたら、あとは雑談。
過払い金騒動による弁護士バブルの終焉、
医学部歯学科の乱発による歯科余り現象について。
日頃、考えたこともない問題について話を聞いた。


全然稼ぎもないのに、消費税を払って、住民税を払って、
税理士さんの顧問料を払って、その他、何やらを払って。

支払いばかりの3月だけど、次年度も頑張りましょう!



トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
PROFILE
SHOICHI HASEGAWA 
1970年5月13日・東京生まれ。
ノンフィクション・ライター
日々、旅をして、人に出会い、
話を聞き、それを文章にする。
そんな日々の雑感です。
長文になると思います。

ちなみに、上の写真は、
モハメド・アリ@北朝鮮です!
(07年3月1日付参照のこと・笑)
shozf5@gmail.com


長谷川晶一著作物
Recent Comments
楽天市場