2010年11月04日

元気です、ようやく一段落です!

秋晴れの埼玉栄グラウンド

ブログ開設以来、最長の放置となってしまった。
ご連絡をいただいた方、どうもありがとうございます。
……元気です(笑)。メチャクチャ忙しかったけど。

先週一週間は、近所の飲み屋に出かける以外は、
完全にこもりっきりでいくつかの仕事をこなした。
で、ようやく2日夜に一段落してしばしの開放感。

3日は事前の予定通りヴィーナス・リーグ観戦。
午前中は尚美学園大学、午後は埼玉栄グラウンドへ。

平成国際大学対アサヒトラスト」(3対2で平成国際大)

埼玉栄高校対尚美CROSS」(1対0で埼玉栄高)と

それぞれ決勝リーグ・2試合を堪能した。
この段階まで来ると、どのチームも好投手ばかりで、
白熱した投手戦が繰り広げられるのだけれど、
やはり投手のコマ数が潤沢なチームが有利だ。

昨日の結果を踏まえて、
決勝戦は尚美学園大学対埼玉栄高校に決まった。


本来ならこの日が決勝戦だったのだけれど、
先週の台風による雨天中止によって日程変更。
6日13時にジャイアンツ球場で決勝戦が行われる。

でも次の単行本の取材が始まっていたため、
6日の決勝戦に取材に行けないのが残念。

昨日はそのまま残って埼玉栄の1年生たちによる
紅白戦を、斎藤監督とともに観戦した。
才能豊かな選手が多く、将来が楽しみ。


さぁ、今日からは通常スタイルに戻る。
これからは、僕にとって初となる宝塚観劇。
楽しんでくるとしましょう!






shozf5 at 09:41│Comments(7)TrackBack(0) 今日も元気に女子野球! 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by japan   2010年11月04日 10:25
おはようございます♪。
SHO様
昨日はご苦労様でした♪。

>白熱した投手戦が繰り広げられるのだけれど、やはり投手のコマ数が潤沢なチームが有利だ。
→昨日は、上記をまざまざと見せつけられた気がします、チ−ム内での投手育成は大変と思いますが、勝ち上がる為の条件みたいですネ。

 高校生もこの大会で人節目・・・・・各選手の動向(進学・就職)が気になります、クラブチ−ム入り・大学の部活と女子野球も色々な選択肢が増えつつありますネ♪。
 確か?、ユ−スで優勝したチ−ムも企業支援クラブチ−ムでしたよね♪。
2. Posted by ペコリ   2010年11月04日 12:06
昨日はお疲れ様でした。天気に選手、関係者共に振り回された大会も残すところ1日となりました。無事終わってくれる事を祈ってます。
3. Posted by カナヤン   2010年11月04日 17:57
昨日、グラウンドにいらしたんですね。
ぜひ、お会いしたかったです。
また今度、お会いしたいです。
4. Posted by 肉野菜いため   2010年11月05日 04:40
もうこうなったらチームを分けない「全尚美」と「全栄」でやってもらいたい気もしますね。
決勝戦とは別に日を改めて実施してくれないでしょうかね。
3番勝負ぐらいで。
ま、無理な話ですけど。




P.S.
japanさん、ユースで優勝したのは、徳栄の3年生と香港から来た2選手とで結成したその場限りのチームです。
5. Posted by japan   2010年11月05日 10:03
おはようございます♪。
肉野菜いため 様
>徳栄の3年生と香港から来た2選手とで結成したその場限りのチームです。
→情報に感謝致します♪。
 残念〜 、企業支援クラブチ−ムが発足されると勘違いしてしまいましたぁ。
 
6. Posted by SHO   2010年11月05日 10:07
japanさん
こんにちは。
ユースの支援をされた方が先週お亡くなりになりました。
故人の遺志をついで、「来年も絶対に成功させる」と
みなさん思いを新たにされたそうです。

ペコリさん
こんにちは。
無事にお帰りになったようですね。
先日はお嬢さんのピッチングは見られませんでしたが、
また別の機会にぜひ見たいと思います!

カナヤンさん
こんにちは。
スミマセン、どなたでしょうか(笑)。
グラウンドで会った時にはぜひ声をかけてください!

肉野菜いためさん
こんにちは。
「全尚美」対「全栄」について、
以前からそういう話もチラホラありますね。
実現したら、スゴイ試合になりそうです!



7. Posted by 観   2010年11月06日 16:48
12/4 北九州市民球場

夢の球宴みたい。

チケットに買い取りました。

スーパースター・松坂が来るから激しく完売される予想です。

実際な試合中にも観てる客に見て、松坂より女子選手「よくやったね」大拍手の声かを送るもね(^^)

男子プロ対策の「死ね気を戦う」一生縣命して練習に必要して欲しい。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
PROFILE
SHOICHI HASEGAWA 
1970年5月13日・東京生まれ。
ノンフィクション・ライター
日々、旅をして、人に出会い、
話を聞き、それを文章にする。
そんな日々の雑感です。
長文になると思います。

ちなみに、上の写真は、
モハメド・アリ@北朝鮮です!
(07年3月1日付参照のこと・笑)
shozf5@gmail.com


長谷川晶一著作物
Recent Comments
楽天市場