2010年10月18日

少しずつ、少しずつ……

駅・STATION

週末も地道に取材をしつつ、並行して新刊原稿を書いていた。

16日には、ついに念願かなってお2人の方にお会いした。
両者はともに、高橋ユニオンズのオーナー高橋龍太郎氏のお孫さん。

お1人は79歳、もう1人は69歳。
お二方ともお元気で、話も楽しかった。

さらに、当時の資料がきれいな形で保存されていたのにも感激。
それらの資料を拝見しつつ、

「まだまだ自宅にはたくさんありますよ」

とのことなので、今度、ご自宅にお邪魔する約束をした。

それにしても……と改めて思う。

僕にとっては、遥か彼方にあった、
昭和29、30、31年のできごとなのに、
当時の関係者に会って話を聞いていくうちに、
少しずつ、少しずつ、身近なものとなりつつある。

まだまだ取材が足りないのはわかっているけれど、
最初は、霧の中だったにも関わらず、
今では、おぼろげながら当時の景色が見えつつある。


たとえば、特急「はと」「つばめ」での遠征風景。

3等席は普通車、2等席はグリーン車、1等席は展望車。
他球団の選手たちが2等席に座っているのに、
ユニオンズの選手たちは3等席で移動していた。

背もたれが直角で、座っているだけで腰が痛くなる木の座席。
それに揺られて、東京から大阪までは8時間の行程。
途中、豊橋でいなりずしの弁当を買って、
みんなで仲良く移動している様子……。

そんな光景が少しずつ頭に浮かびつつあるのが嬉しい。


……さてさて、現実逃避はやめて、
そろそろ原稿にとりかかろう……。




shozf5 at 10:24│Comments(0)TrackBack(0) 取材・インタビュー…… 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
PROFILE
SHOICHI HASEGAWA 
1970年5月13日・東京生まれ。
ノンフィクション・ライター
日々、旅をして、人に出会い、
話を聞き、それを文章にする。
そんな日々の雑感です。
長文になると思います。

ちなみに、上の写真は、
モハメド・アリ@北朝鮮です!
(07年3月1日付参照のこと・笑)
shozf5@gmail.com


長谷川晶一著作物
Recent Comments
楽天市場