2009年12月22日

女子野球について、本当に書きたいこと……

DSCN8384

※写真はアサヒトラストの「小さな大エース」太田さやか投手と
09秋・ヴィーナス・リーグMVPの有坂友理香捕手!



昨日(21日)の女子プロ野球のドラフト会議を受けて、
女子野球についての問い合わせを何件かいただいた。
今日の新聞でも大きく取り上げられているものもあり、
今回のプロリーグ設立が、いい起爆剤になっていることを痛感。
この流れは、ぜひ来年以降も継続していくことを願っている。

さて、本日発売の『週刊ベースボール』で、

「2010球界大展望!」

という大特集が組まれている。

img026

年末年始の合併号の恒例企画ということで、
毎年行われている定番企画で、今年は、
ついに「女子野球」で1P組まれることになった。

今回、その原稿を書かせてもらったのだけれど、
原稿を書いていて、感慨深いものがあった。

プロリーグの関係者、そして日本女子野球協会に
取材をして、僕なりの「2010年展望」を書いた。


「女子球児を照らす2つの光明」

と題されたこの記事は、本誌の100Pに掲載されている。
この文中のラスト8行こそ、僕が最も書きたかったことだ。

このブログでもたびたび触れていることだけれど、
ぜひ、読んでいただければ幸いです。
(もったいぶった書き方でスミマセン……)

また、年明け最初の号(1月6日発売)でも、
女子プロリーグについての原稿を書くので、
そちらもぜひよろしくお願いいたします。


さて、女子野球関連で、もうひとつ告知を。


中学野球小僧 2010年 01月号 [雑誌]中学野球小僧 2010年 01月号 [雑誌]
販売元:白夜書房
発売日:2009-12-10
クチコミを見る

こちらの雑誌は、ずっと前から、女子野球に関心を持ち、
毎号「ベースボールガール」という連載を書かせてもらっている。
この連載は、すでに3年以上にもなる。

毎回、ヴィーナス・リーグや全日本選手権など、
その期間中に行われた試合結果や戦評を書いている。
今回は先日のヴィーナス・リーグの結果と
優勝したアサヒトラストについて。
こちらは189ページに掲載されています。

ぜひぜひ、ご一読を!

この『中学野球小僧』でも、2月10日発売の3月号で、
「高校女子野球」について6P(!)、書かせてもらう予定。
久しぶりの「高校女子野球」なので、今から楽しみ!

そうだ、あと「携帯野球小僧」という携帯サイトでも、
昨日のドラフト会議について原稿を書かせてもらった。
有料サイトだけど、見られる方はぜひご覧ください!

少しずつだけれど、何とか多くの人の目に留まるよう、
2010年は、いろいろと原稿を書いていきたい、と改めて思う。

……以上、宣伝ばかりでスミマセン。





shozf5 at 19:09│Comments(4)TrackBack(0) 今日も元気に女子野球! 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by japan   2009年12月23日 08:37
おはようございます♪&お久しぶりです♪。
sho様
女子プロもチ−ムが決まり一節目ですネ。
来春の試合が楽しみです。
アマとの試合も行なわれる様ですが、アマには無いプロの「見せるプレ−」に期待します♪。
2. Posted by たけあき@女子野球   2009年12月23日 16:41
この2冊、買います。
3. Posted by SHO   2009年12月24日 21:29
japanさん
こんにちは。
アマとの交流、ぜひいい形で実現してほしいし、
僕自身、太田さやか対プロ打線を
ぜひ見て見たいと思います!!


たけあき@女子野球さん
こんにちは。
この2冊、お読みいただければ幸いです。
どうぞ、よろしくお願いいたします。


4. Posted by japan   2009年12月28日 08:06
おはようございます♪。
sho様
>アマとの交流、ぜひいい形で実現してほしいし、僕自身、太田さやか対プロ打線を
ぜひ見て見たいと思います!!。

→トラストも今年以上の試合に期待したいと思います。

来春はアマ対プロの試合が激戦出来る様、各チ−ムが冬の練習に臨んで欲しいと思います。
果たして?プロ破るのは?どのチ−ムなのか???。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
PROFILE
SHOICHI HASEGAWA 
1970年5月13日・東京生まれ。
ノンフィクション・ライター
日々、旅をして、人に出会い、
話を聞き、それを文章にする。
そんな日々の雑感です。
長文になると思います。

ちなみに、上の写真は、
モハメド・アリ@北朝鮮です!
(07年3月1日付参照のこと・笑)
shozf5@gmail.com


長谷川晶一著作物
Recent Comments
楽天市場