2009年09月19日

関根潤三氏は、50年前から「老巧」と呼ばれていた(笑)

若き日の関根さん

※写真は、若き日の関根潤三氏。50数年前にも関わらず、
当時の記事の多くに「老巧・関根」と書かれていた(笑)。


本日(18日)も、終日、調べ物。
今週は、比較的余裕があったので、
できるだけ調べ物を進めようと思っていた。

編集の方が、別働隊で動いてくれているので、
そちらと合わせると、かなり進めることができたように思う。

そちらは1日ずつ新聞を当たって、試合記録をメモしながら、
勝敗、選手成績の表を作り上げていくという根気のいる作業。
僕ならすぐに根を上げてしまいそうな作業だけに、
本当に、助かっている。


ただ、それでも、まだまだ終わらない。


今月いっぱいは、図書館で手に入る資料集めに費やし、
それ以降は、個々人が持っている資料や写真をお借りし、
その複写や整理に時間をかけていくことになるだろう。

野球専門の図書館に雑誌専門の図書館、
そして国会図書館を回れば、何とか形にはなるはず。

50数年前に、たった3年間存在しただけのチームの
全体像はまだまだ見えず、ぼんやりとしたままで、
輪郭だけがかろうじて目の前に立ち現われている状況。

ボロボロに黄ばんだ、独特の匂いを持つ古雑誌を丁寧にめくりつつ、
気になった個所はメモをとりながら、司書の方にコピーを依頼する。
腰は痛いし、目は疲れるけれど、意外と、この作業は嫌いじゃない。


来週は、シルバーウィークとやらで、図書館は混むだろうし、
先方と都合がつかず、取材の予定も入れられなかった。

それでも、まだまだやることはあるので、
さ来週以降の準備に費やそうと思う。

この山を越えて、僕の中に少しでも手応えが芽生えれば、
芥川賞を受賞した次なるキーパーソンに話を聞くことができる。

次の目標をそこにおいて、まだまだ頑張りたい。




……さて、

「50年以上も前の古い資料集めの話は、
どうでもいいからもっと女子野球の情報を書け!」


という声が聞こえてきそうだけど、しばしの間、ご勘弁を。
選手や監督たちとは、電話やメールで話を聞いています。
10月に入り、「情報解禁」が訪れれば、
女子野球について、たっぷり書きたいと思っています。




shozf5 at 02:27│Comments(0)TrackBack(0) 執筆、執筆、執筆…… 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
PROFILE
SHOICHI HASEGAWA 
1970年5月13日・東京生まれ。
ノンフィクション・ライター
日々、旅をして、人に出会い、
話を聞き、それを文章にする。
そんな日々の雑感です。
長文になると思います。

ちなみに、上の写真は、
モハメド・アリ@北朝鮮です!
(07年3月1日付参照のこと・笑)
shozf5@gmail.com


長谷川晶一著作物
Recent Comments
楽天市場