2009年06月24日

ヤクルト館山昌平選手インタビュー

プロ野球が、交流戦直後の小休止に入り、
ちょっと寂しい思いをしていたものの、
本日、東京ヤクルトの館山昌平選手インタビュー。

連勝神話、不敗神話を構築中の好投手に、
今シーズン好調の理由……などは聞かず、
かなり搦め手からの異色質問に終始。

それでも、話の節々からは、
「やっぱり勝つ人は違うな」と思わせる、
哲学的な分析を多数聞くことができた。


元々、野球脳、野球偏差値の高い人だという評判通り、
すべての投球に根拠があり、すべての練習に意味がある、
そんなことを感じさせてくれるインタビューとなった。


自分の「理想の投球フォーム」が頭にあり、
連続写真で「何コマ目にこの姿勢」のような、
自分だけの、修正基準を持っているという、
まさにプロならではの凄みに驚かされた。


交流戦期間中、雨中での登板が2試合続いた。
その2試合とも、かなり精緻に見ていたのだが、
その裏には、初めて知るプロのプロたる由縁があり、
「もっと、もっと、野球を知りたい」と
取材後に、そんな気分にさせられたインタビューとなった。






shozf5 at 23:17│Comments(0)TrackBack(0) スタジアムでビール! 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
PROFILE
SHOICHI HASEGAWA 
1970年5月13日・東京生まれ。
ノンフィクション・ライター
日々、旅をして、人に出会い、
話を聞き、それを文章にする。
そんな日々の雑感です。
長文になると思います。

ちなみに、上の写真は、
モハメド・アリ@北朝鮮です!
(07年3月1日付参照のこと・笑)
shozf5@gmail.com


長谷川晶一著作物
Recent Comments
楽天市場