2009年02月05日

なぜか、都城。ローカル線の旅


昨日(4日)は何も予定がなかったので、
終日、ジャイアンツキャンプを満喫しようと
意気込んでいた。

前夜の酒を抜くべく、朝から1時間ほど散歩して、
ホテルをチェックアウト。すぐに空港に向かい、
荷物をコインロッカーに預けていざキャンプへ。

空港から練習場までのバスが来るまであと2分。
絶妙のタイミングでほっとひと息ついた。
ガイドに書かれている「2番乗り場」を目指す。

一応、近くにいたオジサンに

「ジャイアンツキャンプまでは、2番乗り場ですよね?」
と尋ねる。

すると、オジサン、

「いや、あの3番だよ」

見ると、3番乗り場からはパスが出発しようとしている。
あわてて、乗り込み、再びのほっとひと息。


……でも、すぐに異変に気がついた。
本来、曲がるべき方向の逆にバスは動き出した。
練習場方面がどんどん遠ざかる。


「あっ、逆だ。降りなきゃ」


そう思ったときは遅かった。
バスは高速に乗って、快調に飛ばし始めていた。
車内アナウンスを聞く。

バスは、都城市内方面行きとのこと。

手元の地図を見ると、まっくた見当違いの方角だった。

あせったものの、もうジタバタしても仕方がない。
僕は、ひとまずの目的を「都城散策」へと変えた。

およそ1時間後、都城駅付近でバスを下車。
想像以上に、静かな場所だった。
何かを探して当てもなく歩き続ける。
すると、駅裏のこじんまりとした呑み屋街に
突然懐かしい顔が現れた。


都城の寅







昼間の呑み屋街はとても静かだ。
この街並みは、一帯が「昭和レトロ」テイストに彩られていた。


都城の寅アップ






寅さん好きの僕としては、

「旅先で寅さんを見るのも悪くないな」

と思ったものの、当然のようにここは映画館ではなく、
ただ単に(おそらくは無許可で)看板だけが飾られているだけ。


およそ2時間ほどかな、ブラブラと歩き回り、
地元のラーメン屋で黒豚とんこつラーメンを食し、
それからローカル線に乗り、再び宮崎まで電車で帰った。

都城からだったら、鹿児島も近いし、
翌日の予定がなければ、そのまま
鹿児島まで行ってもよかったのにな。

でも、ローカル線の車内はなかなか楽しく、
寅さん気分に浸れる雰囲気だった。
iPODで、「寅さんサントラ」を聞きながら、
のんびりと宮崎空港まで戻ることができた。


そして、ようやくたどりついたジャイアンツキャンプ。
グラウンドでは、WBC代表候補の阿部捕手が、
フリーバッティングを繰り返していた。


……あぁ、長い1日だった。
本日、3度目の宮崎空港に戻り、
飛行機に乗ったときには
歩き疲れで、2秒で爆睡でした。

それにしてもあのオジサン、
何で間違った乗り場を教えてくれたのだろう?

オレをだましたのか? それとも、
単なる知ったかぶりなのか?

謎は残るが、まぁいいや。




トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 都城市(宮崎県)の交通情報:道路,主要道,市町村道etc  [ patmap都市情報 ]   2010年03月08日 09:03
このページでは宮崎県都城市[みやこのじょうし]の交通に関するデータを示す。都城市は道路実延長において、3582.50[km](全国RANKING:27位, 宮崎

この記事へのコメント

1. Posted by ちゅうやん   2009年02月14日 02:26
都城(´Д` )笑
実家のすぐ近くです(´Д` )
あっちこっち大変ですね
自分は今年4年生です
夢にむかって頑張ります^^
2. Posted by SHO   2009年02月15日 09:20
ちゅうやんへ
こんにちは。
都城はかなり静かで、
気持ちが和みました。

今年で大学4年生とのこと。
夢がハッキリしているから、
ブレないで進めると思うので、
ぜひ頑張ってね!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
PROFILE
SHOICHI HASEGAWA 
1970年5月13日・東京生まれ。
ノンフィクション・ライター
日々、旅をして、人に出会い、
話を聞き、それを文章にする。
そんな日々の雑感です。
長文になると思います。

ちなみに、上の写真は、
モハメド・アリ@北朝鮮です!
(07年3月1日付参照のこと・笑)
shozf5@gmail.com


長谷川晶一著作物
Recent Comments
楽天市場