2008年06月22日

ヴィーナスリーグ〜08春リーグ・決勝戦の結果〜

ヴィーナスリーグ・08春決勝・スタメン







昨日(21日)、埼玉・庄和球場にて、
08年春・ヴィーナスリーグ決勝が行われた。
決勝戦は、埼玉栄高校対尚美学園大学。

ここ2シーズン、圧倒的な強さを誇る
尚美に対して、高校生である埼玉栄がとう挑むのか?


先発投手は、尚美が日本代表選手でもある坂本加奈投手。
対する埼玉栄は2年生の六角彩子投手。


ヴィーナスリーグ・08春決勝・尚美坂本投手






両先発投手が好投するものの、小さなミスを繰り返した
埼玉栄が、終盤まで1点リードを許す苦しい展開。

埼玉栄は、六角投手が4回を2失点で抑えると、
続いて、日本代表選手・磯崎由加里投手が
4回を無失点に切り抜け、9回には埼玉栄の
「2年生3本柱」の最後として、新宮有依さんが登板。
しかし、新宮さんが2失点を喫して、万事休す。

4−1で、またもや尚美学園大学が文句のない優勝を飾った。



ヴィーナスリーグ・08春決勝スコア(試合経過は、写真をクリックしてください)











shozf5 at 14:12│Comments(0)TrackBack(0) 今日も元気に女子野球! 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
PROFILE
SHOICHI HASEGAWA 
1970年5月13日・東京生まれ。
ノンフィクション・ライター
日々、旅をして、人に出会い、
話を聞き、それを文章にする。
そんな日々の雑感です。
長文になると思います。

ちなみに、上の写真は、
モハメド・アリ@北朝鮮です!
(07年3月1日付参照のこと・笑)
shozf5@gmail.com


長谷川晶一著作物
Recent Comments
楽天市場