2008年06月18日

久しぶりに、赤塚不二夫先生と呑みたいなぁ……

先生の直筆!







昨日(17日)は、午後から北鎌倉である人の取材。
閑静な住宅街で、じっくりゆっくりと話を聞く。
これから何度か通うことになりそうだ。

で、都内に戻り、中井の某店へ。
そこは、天才漫画家・赤塚不二夫氏が、
よく通っていたという小料理屋。


赤塚先生がお元気だったころ、
何度か先生のお宅でお酒をご馳走になった。
図々しくも何度もおしかけ、
酒とつまみをごちそうになり、
そのたびに、赤塚さんオススメの映画を何本も観た。


さて、昨晩は赤塚先生のお弟子さんで、
赤塚先生ご本人をのぞくと、


「日本で一番バカボンパパを書くのがうまい人」


と尊敬している人と一緒に呑んだ。
この方には以前、仕事でお世話になったのだが、
今回は、実に4年ぶりの再会。

赤塚先生の近況や、亡くなった夫人について、
その方のこれまでの来歴について、
赤塚マンガの魅力、赤塚さんの天才ぶりなど、
実に楽しい話ばかりで幸せな気分に。

途中からは、店の大将も加わり、
実に豪快な「赤塚エピソード」を堪能する。

赤塚さんとタモリの友情話もよかったなぁ〜。


赤塚大先生と井上ひさしということで、この写真は、
作家井上ひさしにもらった色紙を、
赤塚先生がアレンジして
模写した色紙の2枚セット。



……久々に、赤塚さんと呑みたくなっちゃった。
先生、早くお元気にならないかな。






トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 桜井   2008年06月19日 00:02
あんた誰だか知らんがなかなか書くな。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
PROFILE
SHOICHI HASEGAWA 
1970年5月13日・東京生まれ。
ノンフィクション・ライター
日々、旅をして、人に出会い、
話を聞き、それを文章にする。
そんな日々の雑感です。
長文になると思います。

ちなみに、上の写真は、
モハメド・アリ@北朝鮮です!
(07年3月1日付参照のこと・笑)
shozf5@gmail.com


長谷川晶一著作物
Recent Comments
楽天市場