2008年05月12日

女子野球日本代表・代表合宿2日目

牽制球確認頭からの帰塁






投手陣ノック全日本ヘルメット







5月10、11日の両日、倉敷のマスカットスタジアムで
女子野球日本代表候補25名による代表合宿が行われた。

初日が雨のため室内練習場での練習が中心に行われ、
2日目はグラウンドで、投内連係、サイン確認など、
基本事項の徹底的な確認作業に取り組んだ。

初日夜のミーティングで、サインの伝達を行い、
2日目の午前中はサインの見落としや勘違いが多発。

でも、午後には大多数の選手が
スムーズにこなせるようになり、
「さすが、全日本!」と感心させられた。



やはり、目を引いたのが、10人の投手陣。
期待の高校生・神村学園の野口霞投手が
右親指骨折のため投球を見られなかったのが残念。

6月には完治するとのことなので、
ぜひ次の7月の合宿ではその雄姿を見たい。



全メンバーへのアンケート取材も無事に済み、
あとは少しずつ選手情報を頭に入れていきたい。



それにしても、神村学園のショートの
厚ケ瀬美姫選手の動きは、守備、打撃ともに軽快で、
実に見ていて気持ちのいい選手だった。

たとえるなら、今売り出し中の
ジャイアンツの坂本勇人のようなイキの良さ。
もう少し、じっくりとバッティングも見てみたい。

他にも何人か気になる選手がいたけれど、
おいおい紹介していければ、と思う。




次は7月上旬に、埼玉県内で2次合宿が行われる。
今回の合宿で選手それぞれに与えられた課題を
各自がどう克服し、レベルアップしてくるのか?

次の合宿まで、楽しみに待ちたい。





追伸
監督、コーチたちとの酒を呑みながらの
野球談義と女子野球の今後についての話は、
本当に面白かったし、酒もうまかった(笑)



トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
PROFILE
SHOICHI HASEGAWA 
1970年5月13日・東京生まれ。
ノンフィクション・ライター
日々、旅をして、人に出会い、
話を聞き、それを文章にする。
そんな日々の雑感です。
長文になると思います。

ちなみに、上の写真は、
モハメド・アリ@北朝鮮です!
(07年3月1日付参照のこと・笑)
shozf5@gmail.com


長谷川晶一著作物
Recent Comments
楽天市場