2008年03月30日

強い者が勝つのではない、勝った者が強いのだ


「強い者が勝つのではない、勝った者が強いのだ」

とは、寺山修司が好んで使ったフレーズ。

ここ数日、このフレーズが頭から離れない。
その理由は……、書かなくてもわかりますよね(笑)。

昨日、一昨日と神宮に行った。
攻撃も守備もとにかく楽しかった。
なぜなら、とにかくヤクルトは走る走る。

昨日の試合終了後、先週に引き続き、
青木選手にインタビューをした。

「ベンチで見ていても野球が楽しいですよ」

傍から見ていても、その楽しさは十分伝わってくる。
たった3試合だけで浮かれている場合じゃないけど、
巨大戦力に立ち向かう、弱者の知恵と情熱。
しばらくの間、酔いしれたい。

さて、取材に行くか!



トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
PROFILE
SHOICHI HASEGAWA 
1970年5月13日・東京生まれ。
ノンフィクション・ライター
日々、旅をして、人に出会い、
話を聞き、それを文章にする。
そんな日々の雑感です。
長文になると思います。

ちなみに、上の写真は、
モハメド・アリ@北朝鮮です!
(07年3月1日付参照のこと・笑)
shozf5@gmail.com


長谷川晶一著作物
Recent Comments
楽天市場