2008年03月18日

東京ヤクルト・青木宣親選手インタビュー

昨日(17日)は、東京ヤクルトの青木宣親選手インタビュー。
昨年にも一度取材をしたが、彼の理知的な話し振りは、
20代選手には珍しい強い印象を残した。

昨日は、オープン戦終了後、
他の選手たちが続々と帰宅する中で、
青木は黙々と実に2時間以上も居残り練習を続けていた。

そのため、取材スタートまでかなり待たされてしまったけれど、
それでも、一流の打者の日常が垣間見えたようで、
まったく不快ではなかった。


それにしても、今年のヤクルトは実に魅力的だと思う。
昨年は最下位で、そこからさらに最多勝投手と
4番を打った打点王まで巨人に入った。

本来なら、悲観的な面しか残っていないはずなのに、
監督が変わり、球場が変わり、
何よりも選手たちが大幅に変わった。

オープン戦のスタメンで言えば、
リグス、ガイエルの両外国人とピッチャー以外の
9人中6人が走れる選手ばかり。
投手陣も入団3年未満のイキのいい若手が豊富。
今年ダメでも、来年以降の可能性がいっぱい。

あぁ、早く開幕しないかな。
明日、再び神宮に行こうかなぁ。
神宮で原稿を書こうかな。
(毎年、この時期そうしては、はかどらないのだけれど)




トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
PROFILE
SHOICHI HASEGAWA 
1970年5月13日・東京生まれ。
ノンフィクション・ライター
日々、旅をして、人に出会い、
話を聞き、それを文章にする。
そんな日々の雑感です。
長文になると思います。

ちなみに、上の写真は、
モハメド・アリ@北朝鮮です!
(07年3月1日付参照のこと・笑)
shozf5@gmail.com


長谷川晶一著作物
Recent Comments
楽天市場