2007年12月18日

あと20分、早く電話をくれたなら……


今週は、年内最後の取材ラッシュ週間。
ゆっくり集中して原稿に取り組みたいけれど、
出たり入ったりの繰り返しで、
なかなか腰が落ち着かない。

本日も、午前中、そして昼過ぎから20時まで取材。
今、軽く呑んで帰ってきたところ、
懐かしい人から、電話がかかってきた。
しかも、僕の馴染みの小料理屋から。

うーん。

あと、20分早く電話くれたら駆けつけたのに……。


(今から、行きます!)


という言葉を、何とか呑み込んで、
たった今、電話を切った。


自分の意志の強さを褒めてあげたい。


ということで、これから原稿を書くことにしよう。
まぁ、いいや。
今日、明日、あさって取り組むものは、
楽しいテーマの原稿なので、
じっくりゆっくり、楽しみながら書くとしよう。
(そんな悠長なことは言っていられないのだけれど……)






トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
PROFILE
SHOICHI HASEGAWA 
1970年5月13日・東京生まれ。
ノンフィクション・ライター
日々、旅をして、人に出会い、
話を聞き、それを文章にする。
そんな日々の雑感です。
長文になると思います。

ちなみに、上の写真は、
モハメド・アリ@北朝鮮です!
(07年3月1日付参照のこと・笑)
shozf5@gmail.com


長谷川晶一著作物
Recent Comments
楽天市場