2007年08月17日

ケータイ小説を、読み漁る! 新宿立志篇


来週から始まる取材のための資料本を読んでいる毎日。
でも、昨晩「ケータイ小説はどうなった?」と聞かれたので、
改めてひと言。


「今も、大量に読み続けています!」


きちんと読書メモを残さなければ、
よくわからなくなってしまうぐらい、
頭の中がグチャグチャになってきた(笑)。

昨晩、軽く新宿で呑んだのだけれど、
昨日の新宿歌舞伎町は、妙に浴衣姿の男女が多かった。

で、よく考えたら昨日は
「明治神宮花火大会」だったはずだ。

そこで、浴衣姿のギャル2人組とか
中学生らしい女の子の集団を目にすると、


(こんなところにいたらドラッグ漬けにされるよ)


とか、


(あの改造車には近づかないほうがいいよ)


とか、


(向こうにはホストクラブがいっぱいあるから気をつけなよ)


とか、


(何はなくともコンドームだよ)


と、無意識に考えてしまう自分がいた。


もちろん、ケータイ小説ばかり読んでいる副作用です。
ケータイ小説を読んでいるうちに、
僕はだんだん、新宿が怖くなってきました(笑)。









トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
PROFILE
SHOICHI HASEGAWA 
1970年5月13日・東京生まれ。
ノンフィクション・ライター
日々、旅をして、人に出会い、
話を聞き、それを文章にする。
そんな日々の雑感です。
長文になると思います。

ちなみに、上の写真は、
モハメド・アリ@北朝鮮です!
(07年3月1日付参照のこと・笑)
shozf5@gmail.com


長谷川晶一著作物
Recent Comments
楽天市場