2007年05月30日

そして、いよいよ旅は大詰めに 〜台湾4日目・その3〜


怒涛の放水が、股間に直撃するという
アクシデントがあったものの、
それでも温泉は快適だった。

さらに続けて、全身マッサージを受けることにする。
他の客が、2階でみんなで一緒に施術されているのに、
なぜか僕だけが、3階に通される。

僕を案内してくれるおじさんの人相が非常に悪く、
僕に殺意を抱いているような気もするぐらい。

でも、温泉でせっかくのおじさんの親切を
ないがしろにした罰が当たったばかりだったので、
ここは、「顔で人を判断することはやめよう」と
自分で自分に言い聞かすことに。


――しかし。


このマッサージ、めちゃくちゃ痛かったのでした。


「痛い、お願いやめて」


といくら頼んでも聞き入れてくれず、
しまいに僕のほうがこのおじさんに
「殺意」を抱いてしまったほどでした。


何とか60分間の拷問のようなマッサージを終え、
立ち上がってみると、不思議なことに
身体が異常に軽くなっていることに気がつきました。


……おじさん、ゴメン。
おじさんは、僕の身体を思って、
あえて憎まれ役を買ってまで、
懸命に揉み解してくれていたんですね……



ということで、本日は、マイナスイオンのシャワーに
温泉のはしごに、全身マッサージという
健康一直線の一日を過ごしたのでした。



あえて、各駅停車の長距離バスに乗って、
台湾の街並みを眺めつつ、都心に戻りました。


で、どうしようかと迷っていたものの、
「こうなりゃついでだ」、というわけで、
少し遠回りをして、今回の旅行中、
実に三度目となる、台湾プロ野球を観戦。


試合終了後、さらに静かなバーで呑み、
先ほど、ホテルに戻った次第です。




……以上がこの旅のおおまかな顛末でした。

……ここまでの4日間。
長文におつき合いいただき、どうもありがとうございました。

実は、ここ3日間のアクセス数が、
普段の倍以上だったため、
必要以上に張り切って更新した次第です。

明日、東京に戻ります。
募る話もいろいろあります。
また、近々、東京で呑みましょう、みなさん。
では、では!
















トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
PROFILE
SHOICHI HASEGAWA 
1970年5月13日・東京生まれ。
ノンフィクション・ライター
日々、旅をして、人に出会い、
話を聞き、それを文章にする。
そんな日々の雑感です。
長文になると思います。

ちなみに、上の写真は、
モハメド・アリ@北朝鮮です!
(07年3月1日付参照のこと・笑)
shozf5@gmail.com


長谷川晶一著作物
Recent Comments
楽天市場