2007年05月28日

今回の旅の本当の目的 〜台湾2日目・その2〜


意味もなく新幹線に乗った後、
今度はわけのわからないまま、
市内バスに乗る。

目的地は、天母棒球場。
今晩のプロ野球が開催される球場です。

今回の旅の本当の目的は、
実はここにありました。

以前から何度も書いているように、
僕は昨年の夏、台湾にいました。

そこでの10日間、連日、女子野球の
日本代表チームの試合を見続けていました。
僕は連日、大会会場である、
ここ、天母棒球場に通っていました。

そして、それを書籍にすることになり、
つい先日、ようやく原稿が完成しました。

でも、正確に言えば、まだ「未完成」なのです。
もうすでにゲラも出ているのですが、
編集のH氏からは、「あとがきも書いてください」
と言われています。

僕はまだ、その「あとがき」を書いていません。
本文の原稿を書いている途中から、
この台湾行きを計画していた僕は、
H氏にわがままを言いました。

「あとがきですけど、台湾で書いてもいいですか?」


台湾のプロ野球は確かに見たかったけれど、
昨日に続いて、今日も球場に足を運んだのは、
ひとえに「あとがきを書くため」でした。

ということで、試合を見ながら、
そして、ビールを呑みながら、
僕はノートに走り書きで、
最後の「原稿」を書きました。

あとは、これからパソコンに打ち込むだけです。

ついに、去年の夏、台湾から始まった
僕の「女子野球を巡る旅」も、
今日、同じ球場で、ようやく
完結のときを迎えたような気がします。


ということで、今回の旅の一応の目的を
はたした一日となったのでした。


天母棒球場








ここが僕にとっての思い出の球場なのです。



追伸
本日の試合も、4時間を越える長い試合でした。


きちんとバックアップをしないから、
無駄な点を取られたり、
球際に弱く、ボールに追いつけなかったり、
せっかく追いついてもはじいてしまったり、
ちょっと細かいミスが多すぎでした。





トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
PROFILE
SHOICHI HASEGAWA 
1970年5月13日・東京生まれ。
ノンフィクション・ライター
日々、旅をして、人に出会い、
話を聞き、それを文章にする。
そんな日々の雑感です。
長文になると思います。

ちなみに、上の写真は、
モハメド・アリ@北朝鮮です!
(07年3月1日付参照のこと・笑)
shozf5@gmail.com


長谷川晶一著作物
Recent Comments
楽天市場