2007年02月13日

中川翔子はいつもうちに来ている!

日曜(11日)の夜のこと。

普段、テレビを見ない僕ではあるが、
たまたまケーブルテレビで、映画『県庁の星』を見た。

日本映画好きの僕にとって、大満足の
いかにも日本映画的な心地よい作品だった。

……普通なら、ここで自室に戻り、
読みかけの本を手に取るか、
パソコンに向かうか、するはずだった。

でも、なぜか、そのままテレビを地上波に戻し、
何の気もなく、ザッピングを始めた。

無意識のうちに、スポーツニュースで
「キャンプ情報」を見ようと思ったのだろうか?
で、たまたま合わせたチャンネルが、
『新 堂本兄弟』だった。で、ゲストが中川翔子。


ギザカワユス⊂二二二(^ω^)二二二つブーン


しょこたんだ。


知人情報によると、中川翔子はうちのご近所さんだそうだ。
それどころか、いつもうちのマンションに来ているという。
だから、ついつい番組に見入ってしまった。


そして――。


番組中、しょこたんはハッキリと口にした。


「時間があるときは、中野ブロードウェイに行っています」


……やはり!


そうです、僕の自宅兼仕事場は中野ブロードウェイです。
知る人ぞ知る、知らない人はまったく知らない、魔境の地。
アメリカ、フランスの「オタク用観光ガイド」にも載っている
世界的「OTAKU SPOT」なのです。


青島幸男に憧れ、幼いころからここに住みたかった僕は、
念願かなって、この地に家を構えて、数年。

で、東京にいるときは、ひたすらここで原稿を書き、
疲れたら階下のスポットをにぎやかす毎日。

正確な数字はわからないけれど、多彩なジャンルの
店が300軒近く、軒を並べているという所。
ふと気づいたら、メイド喫茶が三軒もできている所。

屋上は公園で、日中はほとんど誰もいない。
でも、その階下では世界のオタクが集結している。

僕はその狭間で、毎日原稿を書いている。
そして、中川翔子は時間があればここに入り浸っているという。
さすが、なかなかの中野ブロードウェイ。

しょこたんは、今日も僕のマンションに来たのだろうか?





shozf5 at 01:07│Comments(5)TrackBack(0) ボーッとしながら考える 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 横浜テニス研究所   2007年02月13日 14:18
キャサリンさんから長谷川さんのブログを教えてもらいました。渋谷桜ヶ丘のカウンターに並んで飲み、おしゃべりなどした後援会副会長(と言えばわかっていただけるでしょうか)こと横浜テニス研究所所長です。テニス関係の取材のときはアシスタントで同行させてください(笑)。ブログはときどきのぞかせてもらいます
2. Posted by SAKUMA   2007年02月13日 20:38
ごぶさたしてまーす☆
お元気そうでなによりです。

長谷川さんがブログ!!
ほのぼのしてていい感じですね〜。

あたしもその日、ザッピング中に偶然この番組を発見、でもすぐに消してしまった……(笑)。

しかし屋上が公園ってうらやましい!
3. Posted by ゆう   2007年02月14日 00:22
ショコタンが、、、。
たしかに中野ブロードウェイが似合うなぁ。

また、遊びに行かせてください!
またのぞきにきますね。
ゆう
4. Posted by 長谷川   2007年02月14日 20:58
みなさん、コメントどうもです。

横浜テニス研究所さま
はじめ、誰のことだかわかりませんでした。「キャサリンさん」にも心当たりないし……。
でも、渋谷の桜ヶ丘で何度もお会いした、「あの方」ですね。
どうも、ごぶさたしています。また、みんなで呑めたらいいですね。


SAKUMAさま
どうもです、元気ですか?
近頃、昔のことをよく思い出します。
「女語」のときは本当にどうもありがとう。アレ、大変だったよなぁ……。


ゆうさま
ごぶさたしています。相変わらず元気クンの『幸福論』、売れてますよ!
また、ブロードウェイに遊びに来てくださいね。
……で、打ち合わせ延び延びになっていますよね。近々、必ずやりましょう。
またご連絡いたします!

5. Posted by SAKUMA   2007年02月14日 21:36
やっぱり思い出すのは「女語」ですよね(笑)!
ヤンキーカップルのバイオレンス中継とか地雷女とか他にもいろいろいっぱいやったけど、あたしも「女語」がいちばん思い出深いです。

苦しかったけど、楽しかったなぁ……。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
PROFILE
SHOICHI HASEGAWA 
1970年5月13日・東京生まれ。
ノンフィクション・ライター
日々、旅をして、人に出会い、
話を聞き、それを文章にする。
そんな日々の雑感です。
長文になると思います。

ちなみに、上の写真は、
モハメド・アリ@北朝鮮です!
(07年3月1日付参照のこと・笑)
shozf5@gmail.com


長谷川晶一著作物
Recent Comments
楽天市場