2009年08月

2009年08月31日

8月も、もう終わり、か……

800x600










今週末以降、来週にかけての取材の調べ物があるので、
本日は、図書館と古書店のハシゴをしようと思っていたものの、
台風接近による大雨のため、すぐに断念。

本日は、自宅で本を読み、DVD三昧の日々を過ごすことに。
ということで、さっそく、缶ビールに手が伸びてしまった……。
でも、今日は久しぶりの「何もしない日」だからご勘弁を。
(誰に対して言い訳をしているのか、自分でもわからないけど)


さて、今日で8月も終わり。
普段、割と時間にとらわれない生活をしているため、
満員電車に乗ることはほとんどないし、
映画や野球を見に行くときも、髪を切るときも、
ジムで泳ぐときも、歯医者の定期健診でも、
人の少なそうな日程、時間帯を選んで生活している。

でも、この8月は、さすがにどの時間帯でも、
人が多くてちょっと辟易していた。

ということで、見たくてしょうがなかった、
幕張メッセの「恐竜2009」や、
銀座松屋の「赤塚不二夫展」はまだ見ていない。

でも、明日から、ようやく9月。
ということで、時間を作って、幕張、銀座に行く予定。

あぁ、楽しみだなぁ。
まぁ、今日は、ノンビリします。


……なんて考えていたら、
頼んでいた某アイドルの資料が大量に届いた。

今日は、彼女の写真集やDVDを見て、過ごすことにしようかな。



では、よい一週間を……。




shozf5 at 11:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ボーッとしながら考える 

2009年08月29日

「全日本女子野球選手権」原稿、アップされました!

全日本&ボーイズ全員集合

7月31日に行われた「ベースボールフェスティバル」と、
8月1〜5日にかけて開催された「全日本選手権」のレポートが、
ENEOSの「BASEBALL TOWN」にアップされました。

クレジットは出ていませんが、ちょっと前に、
(リード以外は)確かに僕が書いた原稿です(笑)。


以下、アドレスです(クリックしたら読めます)。

「野球大好き・女子野球」


もし、お時間があれば、ぜひご一読を!









shozf5 at 00:41|PermalinkComments(3)TrackBack(0) 今日も元気に女子野球! 

2009年08月28日

2つの「旅」を続けながら……

FIRE_wall2_1440

最近、2つのテーマで、「取材の旅」を続けている。
一方は、すでに亡くなった人物の波乱万丈の生涯を辿る旅。
もう一方は、一話完結で「元アイドル」たちの栄光と挫折を巡る旅。

前者は、数多くの資料と関係者の間を、
のんびり、のんびりと各駅停車のように、
そして、目的地も曖昧なままに進んでいく旅。

旅の途中で、思わぬおいしい店を見つけたり、
心温まる交流があったり、寄り道しながら、
何となく「ゴール」に近づいて行くような感じ。


そして、後者は、一気に資料を集めて整理し、
集中してロングインタビューをして、
短編の原稿に取り掛かる急行での旅。

ある期間、徹底的にその人に寄り添い、
旅の終わりとともに、「サヨナラ」と、
未練がましくなく、きれいに別れる感じ。


二つの旅は、扱うテーマもまったく異なり、
取材や執筆スタイルのアプローチも異なる。


今は、それぞれの旅の完遂を目指して、
毎日を生き続けているような気分。


旅の合間には、女子野球の取材があり、
別の合間には、プロ野球選手の取材があり、
あるいは、芸能人のインタビューがある。

ここ数カ月、意図的に、いや、外的要因で、
否応なく、仕事のスタイルを変えつつある。


最初は、若干の戸惑いと不安があったものの、
最近では、ようやく慣れて、旅を楽しめるようになった。


旅をするように取材をして、
人に会い、原稿を書いて、酒を呑む。



このスタイルこそ、フリーになった直後に思い描いていた
理想の仕事のあり方だったことを、今さらながら思いだした。







shozf5 at 23:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ボーッとしながら考える 

2009年08月27日

高校生活「3年間」という、時間の重み……

高校、1年夏――。そして、高校3年、夏――。埼玉栄の1年生投手トリオ!3年生トリオ! (2)





















昨日まで、久々に兵庫県・丹波市に行っていた。
ここ丹波・市島では、毎年、春と夏に高校生たちによる
「女子硬式野球選手権大会」が行われている。

この夏、久しぶりにここを訪れてみようと思ったのは、
花咲徳栄高校の3年生の大山唯選手と、
埼玉栄高校の3人の3年生の「最後の夏」を見たかったからだ。



大山選手に初めて会ったのは、3年前の夏、台湾で。
当時の彼女は、中学3年生でありながら、
日本代表選手として、ワールドカップに出場していた。
あれから、すでに3年が経っていた。


そして、埼玉栄の3人の女子球児は、
彼女たちが高1の夏に初めて話を聞いた選手たち。

選手としての3人は、それぞれ個性的で、
彼女たちの「最後の夏」を見てみたかった。
あれから、すでに2年が経っていた。


そして、期せずして
埼玉栄と花咲徳栄が決勝戦で戦うことになった。


大山選手は、直前に故障したため、大会期間中、
ほとんどサードベースコーチを務めていた。
そんな彼女が、最後に代打で起用された。


埼玉栄の六角キャプテンもまた故障のため、
大会期間中、サードベースコーチを務めていた。
そんな彼女もまた、最後に代打で起用された。


それぞれのサードコーチの「最後の打席」は、
見ているこちら側としても、胸に迫るものがあった。



最近、女子野球について、長い文章を書いていなかったけれど、
今、全然毛色の違うドキュメントを書いているせいか、
久々に、女子野球について、原稿を書いてみたい気分。

大会期間中、埼玉栄の宿泊所を4年ぶりに訪れた。
齋藤監督や鈴木コーチにじっくりと話を聞き、
1年生のときに取材した3人にも、
それぞれの「3年間」を振り返ってもらった。

さらに、ずっと気になっていた別の選手にも話を聞いた。
彼女は、久しぶりに見る「男前」の考え方を持った選手だった。

以前、笠上夢果という埼玉栄の選手に取材をした時、
「すごい“男前”のカッコいい考え方だ」と感激し、
僕は、自分にとっての初の女子野球についての本を書いた。
それが、4年前のことだった。

今回、それ以来の、カッコいい選手に出会えた気がした。


「試合で勝っても負けても、絶対に泣かない」


と、気丈に言い放った彼女の最後の姿。

試合に敗れ、準優勝で終わった「最後の夏」。
将来の夢に向かって、大学進学後は、
野球を辞めることを決意していた「最後の夏」。

意地悪な視点だと重々承知しながら、
試合終了後は、彼女の姿ばかり気になっていた。

「泣くまい」と踏ん張っている姿、
気丈に振舞い続けるその姿もまた感動的だった。

球場では、選手たちのご両親にも話を聞いた。
父兄にとっての「最後の夏」も始まり、そして終わった。



……今回、書きたいことが、いろいろと見つかった、
とても有意義な時間を過ごさせてもらった。



今回の取材では、本当にいろいろな方々にお世話になった。
空き時間には、各監督に「今年のチームの特徴」「野球観」を聞き、
夜は「プロ化について」、話を聞きつつグラスを乾した。

女子野球のプロリーグ化が、話題になっている中、
高校生たちは、地に足のついたプレーを見せてくれた。

僕にとって、高校生活「3年間」という時間の持つ意味。
そんなことを、改めてしみじみと考えさせられる大会だった。



※写真は、埼玉栄の3人の3年生。
以前と同じ構図で撮影させてもらった。
それぞれの凛凛しい表情が、時間の重みを表していると思う。




shozf5 at 10:33|PermalinkComments(8)TrackBack(0) 今日も元気に女子野球! 

2009年08月26日

花咲徳栄高校優勝!

ウイニングボール










本日、9時より行われた女子野球高校大会決勝は、
花咲徳栄高校が埼玉栄高校を、5対2で撃破。
ここ3年間決勝で涙を呑み続けてきた、
花咲徳栄がついに優勝を飾る。

これで、花咲徳栄は、今年の春夏連覇を達成。

写真は、昨日に続き、今日も完投した
2年生の寺部投手からウイニングボールを受け取る、
花咲徳栄・阿部監督。


以上、取り急ぎ、結果。詳細は、帰京後に。





shozf5 at 14:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 今日も元気に女子野球! 

優勝は、埼玉栄対花咲徳栄のどちらに?


朝5時起き、そのまま取材。
夜は食事しながら取材。
忙しいけれど、眠いけれど、楽しんでいます。

プロリーグ化騒動は、確かにありますが、
それでも、今、目の前で好勝負を続ける、
高校生の「最後の夏」を確かに見届けたいです。

二年前に初めて見て感動した埼玉栄の一年生たちが
三年生となって迎えた「最後の夏」。

そして、先日、初めて見た徳栄の剛腕投手との戦い。

明日の決勝戦が、とても楽しみです。
明日も、早朝からの取材です。
朝から夜、帰京するまでの密着取材です。楽しみです。




shozf5 at 00:11|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 今日も元気に女子野球! 

2009年08月24日

日本女子プロ野球機構HP開設!

DSCN4648










本日(24日)の、正式記者会見を待って、
日本女子プロ野球機構のHPが開設された。

以下、アドレスです。

日本女子プロ野球機構

リーグ誕生の経緯や、トライアウトの募集要項など、
本日の記者会見の内容が見られます。

取り急ぎ、ご連絡まで。


※写真は、片桐諭代表(右)と、スーパーバイザーの太田幸司氏。

shozf5 at 22:04|PermalinkComments(6)TrackBack(0) 今日も元気に女子野球! 

女子野球プロリーグ化記者会見4


ただいま、京都・福知山に到着。ホテルにチェックイン。

移動の電車の中でも、先ほどの記者会見について、
数名から、電話をいただく。

選手サイドからは「どんな状況ですか?」という声、
マスコミサイドからは「大丈夫なの?」という懐疑的な声。

今は、ちょっとバタバタしているけれど、
落ち着いたら、改めてご連絡します。


さて、このまま市島まで行き、大会参加中の
女子野球関係者にインタビューを行う予定。

先ほどの記者会見を受けて、当の選手たち、
監督や保護者たちは、どんな感想を持っているのか?

改めて、じっくり話を聞くつもり。


以上、取り急ぎ、ご連絡まで。

通信環境の不調で、写真をアップできずスミマセン。
帰京後、改めてアップします。


shozf5 at 17:32|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 今日も元気に女子野球! 

女子野球プロリーグ化記者会見3

記者会見の感想は後程、詳細を。

崇高な理念のために、ぜひ応援したいけれど、
ただ、さまざまな問題点、課題も浮き彫りに。

改めて、触れたいと思う。





shozf5 at 15:19|PermalinkComments(4)TrackBack(0) 今日も元気に女子野球! 

女子野球プロリーグ化記者会見2

続きです。

各チーム、13から15名の選手を獲得予定。
トライアウトは10、11月に関東、関西で実施。
11月に参入球団発表記者会見。
来年1月に入団選手発表。3月にキャンプ。4月に開幕予定。

shozf5 at 15:16|PermalinkComments(5)TrackBack(0) 今日も元気に女子野球! 

女子野球プロリーグ記者会見

移動中のため手短かに。
先ほど、記者会見終了。
京都と関西圏のもう一チームの全二チームでスタート。
スタートは来春から。

入団資格者は、18歳以上、来春卒業見込みの高校生、大学生。

移動中のため、詳細は後程。

shozf5 at 15:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 今日も元気に女子野球! 

本日、女子野球プロリーグ記者会見

本日、ついに女子野球プロリーグ化についての記者会見。
移動が慌ただしく、バタバタですが、
状況がわかり次第、随時アップします!
携帯からの書き込みでした!

shozf5 at 08:55|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 今日も元気に女子野球! 

2009年08月23日

OCNスポーツコラム・更新しました! 〜ヤクルト・石川雅規投手〜


さて、またまたOCNスポーツの野球コラム更新です。

今回は、東京ヤクルトスワローズ石川雅規投手。
先週、インタビューしたものをまとめました。

プロ入り以来5年連続2けた勝利を挙げたものの、
07年には屈辱の4勝。08年に再び2けたをマークし、
今季も10勝は、ほぼ確実のヤクルトの「エース」に、
「エースの自覚」や「エースとは?」を聞きました。

タイトルは、

絶対的「エース」を目指して……

タイトルをクリックすれば、ページに飛びます。

選手会長でもある彼の、真摯な一面を感じてほしいと思います。

前後篇にわかれていますが、そんなに長くないので、
お時間のあるときにでも、ぜひどうぞ。



さて、昨日(22日)も、西武ドームへ。
で、清原、渡辺智男の始球式を見る。
さらに、岸の好投をたっぷり堪能。

で、このまま旅に出ます!
かなり慌ただしいですが、楽しんできます。




shozf5 at 15:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0) スタジアムでビール! 

2009年08月22日

「お酒がナイト」、もっと呑みたかったなぁ……

青い人たち

本日(21日)は、西武ドームへ、西武対ロッテ戦。
神宮に行こうかと思ったけれど、苦手の巨人戦だし、
相手は内海で、こちらはユウキだと……。
そういう「大人の判断」で、西武ドームに行くことに。
(結果的に、「子どもの感性」を重視すべきだった……)

もう一つの理由としては、本日の試合終了後、
あの懐かしの「がんばれ!!タブチくん!!」を
球場内で放送するとのことだったので、
非常に懐かしかったので、西武ドームまで。

さらに、もう一つの理由としては、
「お酒がナイト」というイベント目当てだった。
これは5回の裏終了時から、バックスクリーン付近が、
ビアガーデンに早変わりするという、
野球好きと酒好きのニーズにお応えする、非常に素晴らしい催事。


……ただ、試合自体はかなり大味。
先発・帆足が大乱調で、初回から6失点。
西武は、いろいろと見せ場を作ったものの大敗。

無駄に長い試合だったため、「がんばれ!!タブチくん!!」は延期。
ビアガーデンは、試合終了後、20分程度で閉店。

うーん、先日の「サラリーマンナイト」といい、
せっかくのイベントが体験できずじまい。
でも、これに懲りずに、明日も西武ドームに行くつもり。








shozf5 at 02:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0) スタジアムでビール! 

2009年08月21日

あれから2年 〜埼玉栄高校女子野球部の3人〜

1年生投手トリオ!

写真は、2007年9月に撮影したもの。
埼玉栄高校の当時1年生トリオだ。

この3人について、以前、このブログで、

1991年生まれは、女子球界の「松坂世代」か?

と題するエントリーを書いた。(詳細は、タイトル部分のクリックを!)


彼女たちは、現在高校3年生。
3人とも、それぞれ順調な成長曲線を描いて、
現在も、有数のプレイヤーとして活躍中。

当時、3人に聞いた取材ノートを見て、
取材時に撮影した写真を見返してみた。

そこに書かれている彼女たちの言葉は、
実に1年生らしい溌剌としたものばかり。


――――あれから2年。


先日の「全国大会」で彼女たち3人の雄姿を見た。
試合を見ながら、僕は2年前のことを思い出していた。

あれから2年の時を経て、彼女たちはどう変わったのか?
あるいは、何が変わらなかったのか?
そんなことが気になって仕方がなかった。


彼女たちにとって、最後の夏が始まる。
8月22日から26日まで、兵庫・市島で、
「第13回全国高等学校女子硬式野球選手権大会」が開催される。


高校生の大会を見るのは久しぶりだが、
今回、この大会に行ってみようと思う。

あいにく原稿が立て込んでいて、
「行けるかな?」と思っていたものの、
ここ数日の頑張りで、何とかなりそうだ。


ただ、日曜日にどうしても外せない取材があるので、
月曜の朝から試合を見ようと思っていたのに、
24日の月曜日は昼から大阪に行くことになった。

そう、「女子野球プロリーグ」の設立記者会見だ。

ということで、市島には24日の夕方入りとなりそうだ。
はたして、25、26日の準決勝、決勝戦まで
埼玉栄高校は勝ち進んでいるのか?

先日の「全国大会」で見た、花咲徳栄や神村学園の
好投手たちは、どんなピッチングを見せてくれるのか?

期待と不安をともに抱きつつ、大会まで待ちたい。





shozf5 at 02:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 今日も元気に女子野球! 
PROFILE
SHOICHI HASEGAWA 
1970年5月13日・東京生まれ。
ノンフィクション・ライター
日々、旅をして、人に出会い、
話を聞き、それを文章にする。
そんな日々の雑感です。
長文になると思います。

ちなみに、上の写真は、
モハメド・アリ@北朝鮮です!
(07年3月1日付参照のこと・笑)
shozf5@gmail.com


長谷川晶一著作物
Recent Comments
楽天市場